来年は89才

小谷集落を通る時に、顔見知りのおじいさんを見かけた。お昼時だったけど、藁を鋤いていたので、ちょっと寄らせてもらい、ついでに写真も撮らせてもらった(写真は見事に白飛びしてます)。
このおじいさんは、鋤いた藁で草履を作るそうだ。ウチの親父も草履造りの名人だけど、昔の人はホントにものを大事にする、というか、無駄なものはほとんどないのだな、と感じたのであった。
a0025569_2345756.jpg

by yuji_aizawa | 2004-11-08 23:45 | 2004年秋