2004年 10月 13日 ( 1 )

近所のおじさんが、この日(9月12日)の朝、しかも朝食前に家の前に掛けたハサに稲を掛けると言う。
朝日を撮った後、早速、その場所へお邪魔して、おじさんのハサ掛けの様子を撮らせていただいた。
昔は下で稲を投げる人、上で受け止めてハサに掛ける人、と言う風なやり方もあったそうだけど、最近は投げる人の体力が追いつかず、うまくタイミングよく連携できなくなったそうで、一人でハサ掛けすることが多くなったそうだ。また、その方が気が楽だとも言っていた。
一人で十波の稲を担いで梯子に上り、そこでハサに稲を掛ける。その作業を黙々とこなす。とても軽口なんか挟める余地のない光景だった。
a0025569_235144.jpg
a0025569_2352452.jpg
a0025569_2354712.jpg
a0025569_2361139.jpg
a0025569_2362964.jpg
a0025569_2365244.jpg

by yuji_aizawa | 2004-10-13 23:06 | 2004年秋